Thursday, May 21, 2009

Virgin Megastore



ちょっと時間もできたので久しぶりにふら〜っとユニオンスクエアのVirgin Megastoreに立ち寄ると閉店セール・・・。(写真は先日買った携帯で、試し撮り一発目)

不況&CD離れが進んだ結果しょうがないのかもしれないけど、長年お世話になっただけにちょっと寂しいです。
これからNYで売れ線のCDはどこで買えばいいんでしょーか??タワレコもとっくの昔に無くなってしまったし。

気持ちを切り替えて、それならばとセール品を買い出しました。ほぼ全品30パーセントオフ!地下のDVDコーナーに行くと、今まで見た事のない奥部屋が開放されており、中に入るとマネキンやら業務用コンピューターやらも売りに出されていました。本気だ・・・。



1. Beatlesの「Love」:ビートルズの未発表シリーズはもういいよ!と思って見向きすらしていなかたのですが、前述Peelander-Zライブに一緒に行った、ミュージシャンのダニエルの家でかけてくれて、なかなかいいぞと。未発表曲ではなく(早とちり)、オリジナル曲のリミックスみたいな感じなんだけど、曲間がスムーズにつながっていて感心。特に出だしのゆ〜っくりな「Because」から「Get Back」に入る際のドラム音が最高。

ちなみにこのダニエル君、今度また機会があったら説明しますが22歳ながらも様々なバンドで活躍し、自分のスタジオ所有、エンジニアとしても活躍する才能の持ち主で、Peelander-Zのニューアルバムのレコーディングにも携わっているのです。来月撮影予定の自分の最新短編映画「Brain Bug」のポスプロもやってくれる予定。


2. Jack Kerouac 「On the Road: The Original Scroll」
前述かもしれないけど、自分が中学生の時に何度も読み返し、アメリカに来る決心をする大きなきっかけにもなったビート文学最高峰の「路上」の、初稿版。つまり、3週間でケルアックが書き上げたときそのままの文章なんです。表紙もわざと黄ばんでたり、ページのはしがふぞろいになってたり、いかにもな演出がされています。どうせそうなるんだからいいのに!
編集がまったくなされていないという事で、どれだけぶっとんだ文章なのか楽しみです。
まだ読んでない人はぜひ!クレイジーな旅に出たくなるよ!


3. Sonyのヘッドフォン
完全に衝動買いです。業務用と趣味用の中間的な役割を果たせるかなと思って格安で買ったんですが、あとで調べたら日本の販売価格とそんなに変わらず、ショック。やはり日本の電化製品は日本で、なんだな。

No comments: