Sunday, June 21, 2009

Amir Naderi

前々回このブログでも取り上げた、City Actionからの誘いで、突然イランの巨匠監督アミール・ナデリ氏の短編映画に出演してきました。

自分のパートは2時間弱の撮影で終わったのですが、昨年のベネチア映画祭受賞のベテラン監督と仕事をできたことは非常に勉強になりました。昔Con-Canという映画祭の第一回で自作「Life」がノミネートされた事があったのですが、その後、同映画祭の審査員を務めた事もあり、自分の作品も覚えてくれていました。(審査はしてない)不思議な縁です!

名誉のある賞をとるとアメリカという国は手のひらを返した様に外国人にやさしくなるようです。

ニューヨークの美術館で近いうちに上映されるみたいなので、決まったらまた告知します。

By strange coincidence (through City Action, which was mentioned in previous blog), I was acting again for award-winning Iranese filmmaker Amir Naderi.

I hear it'll be screened at New Museum in New York (I think) soon. Will keep you posted!
Is this "acting" becoming my new career?? I don't think so!

No comments: