Tuesday, August 31, 2010

交渉(ネゴ)の法則



ついに出版、やっとNYの紀伊国屋書店にて手に入れました!
まだ社会人になりたての半人前の時期からお世話になっているディレクター、松本ちあきさんの本です。海外生活30年以上、人種も世代も性別も越えて分け隔てなく接する事ができる、色んな意味で大先輩ですね。
Off the Routeの製作準備も手伝ってもらっています。

本の内容をかいつまんで言わせてもらうと、彼女の仕事の取材や日常生活の中で、どうやって「Yes」をもらってきたか、正しい答えを導かせてきたかという事を心理的/理論的に書いてあるわけです。話しの軸はメジャーリーグ・プレーヤーの松井選手への取材許可をとるまでなんですが、クリントン大統領から軍艦ジョージ・ワシントン号といった難しい取材にいたるまで、ところどころ出てくるケーススタディも非常に目からうろこです。

若輩者ながら同業者のはしくれとして「そうそう、そうなんだよな~」とうなずいてしまうところも。自分も過去に、向こうの都合で取材ドタキャンされたもののなんとか話し合って取材させてもらったり、絶対無理だよと思った超大物の取材が、ちょっとやり方をひねることでOKになったりする事ってあるんです。

海外取材/生活(ニューヨークは特にそうかも)では本当に予想外の事が多々あるものなんですよね・・・。その時にどう対処したらいいか、っていう事も非常に体系的に書かれています。

文中にも出てきますが、むちゃくちゃな環境のアマゾンに取材に行ったり、インドネシアで国際援助活動をしたり、突然思い立ってエベレストに登ったりと、世界中飛び回るちあきさんのバイタリティは本当に尊敬です。
お会いする度にそうですが、本を読んでオレももっともっとがんばんなきゃ!と思ったり。

ん、さっきから、ほめすぎ?近しい人の事を書くのは難しいな・・・。
別におどされて宣伝してるわけじゃありませんので(笑)、念のため。

ブルックリンのライブハウスDeath by Audioで先日行ったささやかな誕生日祝いにも顔を出してくれました。マンハッタンからご足労ありがとうございました!

No comments: